KES緊急時の対応 ~避難訓練の結果報告~

KES緊急時の対応 ~避難訓練の結果報告~

2009年4月28日、予定通り避難訓練を実施!
日時 2009年4月28日(火)10時半~
火災発生場所 給湯室
避難場所 駐車場
参加者 欠席者(1人)を除く全社員41名
避難訓練後のアンケートや皆さんの声より~
場内アナウンス/内容は聞き取れましたか? 5点満点中 4.3点
避難ルートは、混み合うことなくスムーズでしたか? 4.2点
速やかに消火活動/避難することが出来ましたか? 3.9点
非常ベルは作業中でも聞こえましたか? 2.7点
感 想 *最初にしては良かった
*違う階からも応援が来たのが予想外だった。しかし実際の火災を考えた時、消火に
  駆け付けてくれる人が多いことは良いことだと思った
*消火器や避難場所の確認が出来たので良かった
*良い事だと思った。こういう機会が年に1回はあっていいと思う
反省点 *第二工場の非常ベルが鳴らなかった(6名)→アナウンスを通す等工夫が必要
改善点 *第1工場1階の非常ベルの音量が小さかった(4名)
*人数確認を迅速に行うためにも、避難場所に着いたら整列して待機すべき(4名)
*避難時に無駄話があったりと、真剣さが足りない(3名)
*初めてのことでもたついた。もっと迅速に行動すべき(2名)
*アナウンスの「給湯室」を「休憩室」と聞き間違っていた社員がいた。これを踏まえ、アナ
 ウンス時には、ゆっくりと、発音をはっきりと心掛けるべきだと思った
*消火活動する人数が多い気がした
*トイレの確認作業が、消火活動場所と近くて混み合い、スムーズにいかなかった
*避難に時間が掛かり過ぎだと思った
*人数確認者の他に、状況確認者が欲しいと感じた
提 案 *次の機会に、消火器の使い方の訓練を実施してはどうだろう(4名)
*火災予防習慣に合わせて行った方が良いと思う
*専務の評価が欲しい
まとめ まず、第1工場と第2工場が別棟のため、非常ベルは各棟毎にしか鳴らないという
事に気付けなかったのが大きな反省点でした。しかし、実際にこのような機会をいただいて
訓練が実施できたことは、予想以上に良かったと感じています。アンケート結果や、
皆さんからの意見を踏まえて、次回の訓練は更に良くしたいと感じました。
今後の活動予定 消防署の方を招いて、消火器の使い方の講習会や、今回の避難訓練
の結果を伝えて、アドバイス等をいただけたらと考えています。
☆ 皆さんご協力有難うございました ☆